本館 秘密の庭で遊ぶ少女たち3 ←GO!

掲示板 BBS ←GO!

油彩画の制作過程や日々のBLOGです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

折原一コレクション「メメント・モリ」 ~ 死の部屋、そして黙の部屋~

ミステリ作家 折原一の驚異のヴァニタス・コレクション
沈黙と死の部屋。解禁。

ミステリ作家で絵画コレクターでもある折原一さんのコレクション展に出品しています。

折原コレクション

2018年10月3日(水)~10月21日(日) 展示室A:ヴァニタスコレクション 展示室B:石田黙コレクション
入場料1,000円 (パンフレット付) 展示室AB共通 平日12:00~19:00 土日祝12:00~17:00会期中無休
スポンサーサイト
  1. 2018/10/08(月) |
  2. 展覧会告知|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新宿写実画壇展

第八回 新宿写実画壇展が9月21日~9月30日まで、17名の作家参加でギャラリー絵夢(えむ)にて開催されます。
僕は30号と3号の2点出品予定しています。
お近くにお立ち寄りの際にはぜひご来廊くださいませ(^^;

写真は「若い夏ノ子」 F30 Oil on Canvas 2018
ギャラリー絵夢 新宿3-33-10 新宿モリエールビル3F

若い夏ノ子ブログ
  1. 2018/09/18(火) |
  2. 展覧会告知|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第46回写実画壇展

展覧会のお知らせです。50号と4号の2点展示予定です。
-------------------------------------
第46回写実画壇展は、
上野の森美術館にて2018年4月1日(日)から7日(土)まで、開催いたします。
「写実画壇」はその時代の実(じつ)のある絵画を目指して1972年(昭和47年)に設立された非公募の美術団体です。絵画の表層が変化しても、その精神は21世紀の今においても変わりません。それは写実の中の「写」と言うより「実」を重んじる姿勢です。各作家の多様で豊かな絵画表現の中、美と実と人で結ばれた美術団体を目指しております。

57谷神2-1
  1. 2018/03/27(火) |
  2. 展覧会告知|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

銀座での小品展のお知らせ

写実画壇から16名の作家による銀座での小品展のお知らせです。
3月26日(月)-3月31日(土) ギャラリー セイコウドウ
銀座1丁目、銀座通りに面している銀座コージコーナーの隣のビル(清光堂ビル)5Fです。
出品作家は以下の通りです。僕も出品しています。

飯坂郁子
市尾哲
稲垣草児
遠藤力
大村光
加藤公英
熊崎尚樹
小池亮一
酒井章帆
谷神健二
鍋島正世
林利會子
福井洋一
八木由美
山内滋夫
山口嘉民

おついででもあればぜひお立ち寄りください。初日オープニングパーティーを行います。僕も出席予定です!よろしくお願いいたします。
  1. 2018/03/23(金) |
  2. 展覧会告知|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます!
平和で幸せな1年となりますように!
はい、犬のよーな子です(^^;

年賀FB
  1. 2018/01/01(月) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2017年の胡桃割り人形

With best wishes for Merry Christmas.

img20171216_0144-2-hp.jpg
[2017年の胡桃割り人形]の続きを読む
  1. 2017/12/24(日) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

犬のよーな子 制作過程6

かなりペースアップして描いています。犬のような子なんだけど・・ほんとモデルさんに似てきてる(^^;

IMG_1986-171211.jpg
  1. 2017/12/11(月) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

犬のよーな子 制作過程5

かなり寒くなってきました、乾燥ペースが遅いですが、今現在こんなところです。

IMG_1979-171207.jpg
  1. 2017/12/07(木) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

犬のよーな子 制作過程4

かなり荒っぽいパンツ?スカート?のストライプ入れ・・アタリ付けなのですが(^-^;
あ、なんか・・ま。いいか・・

IMG_1966-1125.jpg
  1. 2017/11/25(土) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

犬のよーな子 制作過程3

イヌコちゃんの不気味なお顔に似合わず明るい空の下です。手に持っているのはフリスピー(*^^)v

IMG_1965-1124.jpg
  1. 2017/11/24(金) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

犬のよーな子 制作過程2

クロッキーデッサンをキャンバスに下絵写し、トレース紙や方眼などは使わずに新たに描いていく気持ちで元絵をより高めていきながら・・あはは、結局修正加えた部分がどんどん元に戻って納まっていくという結果に!

IMG_1956-1123.jpg
  1. 2017/11/23(木) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

犬のよーな子 制作過程

左から3番目がケント紙にラフデッサンしたものです。このデッサンを元に本作に取り組むために、左がM4サイズ、一番右がM6サイズ、2つのサイズを用意したのですが・・どうもいろんな意味でピンと来ない・・、少し特殊な画題なんでピンと来るのがデッサンと同寸しかないと思い、結局ボードにキャンバスのデッサン同寸(左から2番目)を作成し制作開始です!

IMG_1946-1.jpg
  1. 2017/11/22(水) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

空気色のグラッシ

空気色のグラッシ・・
歌謡曲のタイトルみたい(*^^)v
空気色を薄く被せていきます。この画面写真は判りやすいように引き延ばす前の途中状態です。窓の右上付近はもうすでに引き延ばし済み、少女の手を挙げているところの後ろ窓の風景が(まだ白っぽいとこ)これから塗られていく色です。色の変化がわかりますか?空気色とは黒紺茶の3色混合色で僕が勝手に名付けた名前です。
2017年の胡桃割り人形 P4 油彩画 制作過程
IMG_1921.jpg
  1. 2017/10/05(木) |
  2. 2017年の胡桃割り人形|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2017年の胡桃割り人形 制作過程

床や人物にも筆が入ってきました、このまま纏めていけば、そこそこ奇麗な絵になるかもしれませんが・・実はここからが僕の絵の本番になります、個々の色彩に距離を付けていきます、色による奥行きのかたちのようなものです。目を覆いたくなるような格闘の本番が始まります。

IMG_1918.jpg

2017年の胡桃割り人形 P4 油彩画 制作過程

  1. 2017/10/03(火) |
  2. 2017年の胡桃割り人形|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2017年の胡桃割り人形制作過程

まだまだ・・まだまだ中塗りは続きます。それでも少しずつですが完成のある方向に向かっている感じです(^^;
★インスタにも投稿するため正方形内にトリミングしました。
2017年の胡桃割り人形 P4 油彩画 制作過程

IMG_1893.jpg
  1. 2017/09/28(木) |
  2. 2017年の胡桃割り人形|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オオミズアオのよーな子(月の女神) F4 制作過程

背景の大きな丸は静かな海に浮かぶ満月、満月を背に祈る子は月明かりのオオミズアオのよう・・ちょっと甘いテーマのようですが毎年やっている満月をテーマの展覧会に向けてです。
床のタイルをあれこれ考えていたのですが、直感的であって、でも嘘っぽくならないように、赤ペン先生に添削してもらいました(嘘です)、消失点の厳しさから画面上での作図が面倒になるので、PCで正確っぽくて感覚的に割り出して重ねてみました。赤い線のことです。PC使用といっても正確なシュミレーションではなくて、あくまでもぽくです(*^^*)

オオミズアオhp2
  1. 2017/08/06(日) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雨でした。 制作過程

production process
雨でした。制作過程2
昨日からの過程も撮っているのですが、よーく観察すれば変化が面白いのですが・・いまいち地味なので
キャンバスに鉛筆で考えながら色々と試して現在こんな感じです。

facebook0629.jpg
  1. 2017/06/29(木) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

青木画廊 第三世代/新世代展 6月2日まで。

 明日5月20日より6月2日まで、銀座青木画廊での展覧会に出品いたします。
18447040_10211426256403853_8165028009415513812_n.jpg

 出版刊行本 建石修志さんとの対談も載っています。
18581818_10211426261323976_478369930903432897_n.jpg
  1. 2017/05/19(金) |
  2. 展覧会告知|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

メリークリスマス☆彡

21世紀美術交流展、本日最終日です。1年の総決算パーティー、プレゼント交換が楽しみです(^^♪

082008年の胡桃割り人形2

2008年のくるみ割り人形 F3号

  1. 2016/12/25(日) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アートコレクターズ9月号に掲載していただきました!

artcollecters.jpg


アートコレクターズ9月号に、「抱卵するマリア」を掲載していただきました!
「山でアートに出会う」特集で僕とは無関係な企画っぽいと思ったのですが、この「抱卵するマリア」が山で出会った妖精?それとも妖しい少女?って視点で・・なるほどね(^^)/
(Art collectors 9月号 8月25日発売 生活の友社刊)
  1. 2016/08/26(金) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ホームページ引っ越ししました!!

ホームページ、引っ越ししました‼️
プロバイダのjcomサマの身勝手なホームページスペース年内にて全て提供打ち切りという暴挙によるものです(≧∇≦)
有料運営していて、こんなこと許されのかしら?って思うけど(;_;)
でも、おかげさまで、kenjione.comを取得して、広大なホームページスペースを確保!、リニューアルがてらヒマを見つけては構築更新して行く楽しみが出来ました(^-^)/

相互リンク大歓迎で〜す、よろしくお願い致します!
  1. 2016/07/29(金) |
  2. PROJECT X1|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タマゴ裁判の記憶 谷神健二展、14日まで青木画廊にて開催いたします。

タマゴ裁判の記憶 谷神健二展、今日で5日目になります、沢山のご高覧を頂き感謝いたしています。会期中ずっと詰めているだけの体力が無く、ご挨拶もできずに失礼しています。
「雨」です、哀しい力の抜けるような人間の生の宿命を抗われずに居る雨の中です。僕の作品の中では少し外している感のある表現と手法かと思いますが・・、どのような方法論を用いても他に表現方法がありませんでした。
僕はぼーっと雨を見ているのが好きです、なんか特別な情緒的な気持ちになれるのです。なんらかの魂の記憶があるのかなって・・

雨ブログ

「雨」 F6 2016 キャンバスに油彩
  1. 2016/07/06(水) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タマゴ裁判の記憶 谷神健二展、本日2日より青木画廊にて開催いたします。

いよいよ本日より14日までタマゴ裁判の記憶 谷神健二展、青木画廊にて開催いたします。度重なる体調不良でいったい何度延期になったのか・・・ギャラリーはじめ皆様に不安とご迷惑をお掛け致しました。改めてこの場でお詫び申し上げます。ありがとうございました。
「リボン刑」です、なにかこの画像イメージは、漠然と僕が描きたかったイメージの具現化みたいにも思われます。
どのような絵が描きたいのですか?って問いかけに、僕が答えていたのはドロドロねちねちしたエロティシズムではなく、ドライなエロティシズム・・少女が自分自身の性をまだ意識していないそんな時期、乾いた風に吹かれる陰毛を隠しもせず遊んでいる子・・なんかそのようなイメージが強くあります。
この「リボン刑」はタマゴで産んだというマリア?それともジャンヌ?が糾弾(見せしめの刑)に処されている情景です。刑に処されている彼女には恥辱感はなく強い自負心と誇りがあります・・しかし、彼女を見守っている者たちは欲情したり同情したり蔑視したりと様々です。

リボン刑ブログ

リボン刑 S6 2016 キャンバスに油彩

  1. 2016/07/02(土) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タマゴ裁判の記憶 谷神健二展、明日2日より青木画廊にて開催いたします。

出品予定作の「生物の授業」 f6号です、2014年から描き始めて1か月ほど前に完成いたしました。2015年度は病後の体力不足で遅々として進まなかったこともあって・・(≧∇≦)、でも見ている時間っていうのもかなり重要だったのじゃないかと、今回の個展作品制作を通して感じました。描き始めの時の感性と、その後長く時間経て、その時の興奮が消えて見えてくるもの・・描き初めのころの構図やフォルム、テクニックなどの拘りが薄れ、もっと自分に寄り添うものに近づけたように思います。
「生物の授業」は骨格標本と乳房標本を教材に鳥類、哺乳類の違いを授業しているところです。裸の少女は授業を受けていた学生です、自発的に教壇に上がり、少し滑稽な骨格標本の真似をお道化てしています。
タマゴ裁判の記憶 谷神健二展、明日7月2日より、7月14日まで青木画廊にて開催いたします。ご高覧いただければ嬉しいです!

生物の授業ブログ

生物の授業 2016年 F6 キャンバスに油彩
  1. 2016/07/01(金) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タマゴ裁判の記憶 DMが出来てきました。

案内状が出来てきました!
Y.Sさんによるリーフレットデザインです。なかなかの出来上がりです。
青木径さんのコメントもなかなかのものです。

DMもらってくださる方、ご住所連絡ください、友人知人に限らず、全く縁もゆかりもない方でも大歓迎です!

三折り、6ページ、作品6点掲載しています。
よろしくお願いいたします。

案内状表紙
  1. 2016/06/19(日) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

kenjione

10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search