本館 秘密の庭で遊ぶ少女たち3 ←GO!

掲示板 BBS ←GO!

油彩画の制作過程や日々のBLOGです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

京都です、明日から9月1日まで八章会

八章会 京都高島屋にて、26日水曜日より9月1日火曜日まで、おついでのさいにどーぞ!!

御礼が遅れてしまいましたが、たくさんのかたがたに名古屋展、ご来場頂きありがとうございます。
思わぬ素適な反響もあってとても嬉しく思っています。

出品内容は以下の3点
■説明文は前回の告知と同じなので読み飛ばしてください(笑)


1 果実の頃 P50
無防備で不安定な、ある時期の頃の少女を描いてみたいと思いました。
沢山のフルーツ類は未知なる、それぞれの未来です、少女は左足のガーターに挟まれた
果実ナイフで、ひとつずつ、それらの果実をこじ開けていくのでしょう。
どんな未来が待ち受けているのか、ある程度の想像は付くものの開けてみなければわかりません、
食べてみなければわかりません、思いがけずに美味しいものや、え?っていうほどに酸っぱいものも
あるかもしれません。
さて、いま少女はふたつの果実を手にして思案しています・・そんな頃です。

2 リルマーメードサラダ F15
真夏の夕方の幻想です、ギラギラ輝いていた太陽も沈み掛けサーファーも海水浴客も、
海を後に宿や家に帰りはじめました。海面もキラキラ輝いています。風も止まった凪の時間です。
真夏の日を浴び、心地よい火照りと倦怠感に包まれた二人の少女もシーサイドハウスで早めの夕食
そこで、一人の少女が先ほど捕まえてきた小さな人魚をたちを皿の上に置き、なにやら会話を
しています。
そして、後日、たしかにそんなことがあったと二人は記憶しているのですが・・その時はなんの
違和感もなくこのことを受け入れ会話していたことを、ちと不思議に思っています・・
風の止まった・・凪の瞬間は現実と非現実との凪の時間でもあったのかも知れません・・

3 薔薇の子 M6
バラの花束を持ち、突然の訪問にとまどった、恥じらい、そんな瞬間です。
その瞬間見えたのは、ボッテチエルリのヴィーナス誕生のシーンを見てしまったかのようでした!
あ、これだ・・ヴィーナスはこの時代にも、いいえ、永遠に存在し、そして、それは誰の前にも
いちどは現れるものなんだと、なぜか納得したのです。

*******
スポンサーサイト
  1. 2009/08/25(火) |
  2. 展覧会告知|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

八章会 ジェイアール名古屋高島屋にて11日火曜日まで

空中菜園は凄いことになっています!
1本のキュウリの株に12本近いキュウリがなりさがり、イタトマはとても大きな実がたくさん出来ました。シソは大きくなって凄いことに…イチゴはまさにストロベリーフィールズ!
そんなとこで、告知です

八章会 ジェイアール名古屋高島屋にて、5日水曜日より11日火曜日まで、おついでのさいにどーぞ!!

出品内容は以下の3点
■説明文は前回の告知と同じなので読み飛ばしてください(笑)

1 果実の頃 P50
無防備で不安定な、ある時期の頃の少女を描いてみたいと思いました。
沢山のフルーツ類は未知なる、それぞれの未来です、少女は左足のガーターに挟まれた
果実ナイフで、ひとつずつ、それらの果実をこじ開けていくのでしょう。
どんな未来が待ち受けているのか、ある程度の想像は付くものの開けてみなければわかりません、
食べてみなければわかりません、思いがけずに美味しいものや、え?っていうほどに酸っぱいものも
あるかもしれません。
さて、いま少女はふたつの果実を手にして思案しています・・そんな頃です。

2 リルマーメードサラダ F15
真夏の夕方の幻想です、ギラギラ輝いていた太陽も沈み掛けサーファーも海水浴客も、
海を後に宿や家に帰りはじめました。海面もキラキラ輝いています。風も止まった凪の時間です。
真夏の日を浴び、心地よい火照りと倦怠感に包まれた二人の少女もシーサイドハウスで早めの夕食
そこで、一人の少女が先ほど捕まえてきた小さな人魚をたちを皿の上に置き、なにやら会話を
しています。
そして、後日、たしかにそんなことがあったと二人は記憶しているのですが・・その時はなんの
違和感もなくこのことを受け入れ会話していたことを、ちと不思議に思っています・・
風の止まった・・凪の瞬間は現実と非現実との凪の時間でもあったのかも知れません・・

3 薔薇の子 M6
バラの花束を持ち、突然の訪問にとまどった、恥じらい、そんな瞬間です。
その瞬間見えたのは、ボッテチエルリのヴィーナス誕生のシーンを見てしまったかのようでした!
あ、これだ・・ヴィーナスはこの時代にも、いいえ、永遠に存在し、そして、それは誰の前にも
いちどは現れるものなんだと、なぜか納得したのです。
  1. 2009/08/04(火) |
  2. 制作記録雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

kenjione

07 | 2009/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search