本館 秘密の庭で遊ぶ少女たち3 ←GO!

掲示板 BBS ←GO!

油彩画の制作過程や日々のBLOGです。

八方美神図 お披露目

本日より「新生展」テーマシリーズにこの八方美神図を展示しています。24日まで 於 千駄木画廊

20070315134217.jpg

  1. 2007/03/15(木) |
  2. 展覧会告知|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<東京で見る雪 | ホーム | 2007年のさくらんぼ 完成して・・>>

コメント

うわうわうわ

凄いですね、このトロンプ・ルイユ。じっと見ていると首が痛くなる事でこの絵がどれだけすごいのかがよく分ります。

ちなみにこのような視覚的錯覚を取り入れた作品を描く場合、kenjjioneさまが一番苦労なさったのはどの様な点でしたか?差し支えなければ教えてくださいませ。
  1. 2007/03/15(木) 15:37:59 |
  2. URL |
  3. レイミア #IohZZCwQ
  4. [ 編集]

レイミアさん

視覚的錯覚の良い例は「□的△」です。

自分が透視図法にこだわるのは、透視図によってはじめて空間的に物の大きさや位置が観る側に把握出来るからです、図法上正確に行っていれば、逆にトリックを施せます、ここがイメージを具現化する最大のポイントかも・・

・・を踏まえた上で、自分が自分に許した違法行為

1.重力の法則を無視してもかまわない。
2.大小の関係を無視してもかまわない。
3.ある意味演劇空間を再認識させてリアリティを確保する(登場人物は靴を履かない・・など)
  1. 2007/03/16(金) 10:41:08 |
  2. URL |
  3. kenjione. #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

ナルホド

お答え有難うございました。正確な透視図を描く上で一番重要な事はまず正確に構図を読み取る事だと改めて思いました。

1.重力の法則を無視してもかまわない。
>・・・大体自分の絵に重力が無い(汗)

2.大小の関係を無視してもかまわない。
>・・・描きたいものを大きく描いてしまふ

3.登場人物は靴をはかない・・・・など
>・・・靴を描くのが面倒臭い


・・と言う事全てを反省します(滝汗)。
  1. 2007/03/16(金) 22:32:29 |
  2. URL |
  3. レイミア #IohZZCwQ
  4. [ 編集]

レイミアさん

重力をコントロールすることが、ある意味では大切です、重心の移動や動きも重力有ってなのだけど、その現実のドスドスと重い、重力を軽く、バレエも重力を感じさせないのが美しさと、現実であってどこか異次元なのだろうね・・

いつかブログで自分で自分の思っていることを解析して研究論文でも書くかなぁ(笑)
  1. 2007/03/17(土) 20:08:10 |
  2. URL |
  3. kenjione. #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenjione.blog1.fc2.com/tb.php/610-23f1898c

kenjione

03 | 2020/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search